春が来ました

4月に入り昼間は春の陽気を感じるようになりましたね。
ところで皆さん、4月3日は何の日かご存知ですか?



正解は「シミの日」だそうです!



一般に「シミ・そばかす・肝斑」は一括りにされがちですが、その原因は様々であり、治療方法も全く違います。
また、専門家が診察しても見分けるのが難しいのが肝斑です。

一昔前までは肝斑にレーザーを照射するとエネルギーを吸収し、かえって悪化して黒くなると言われていました。
しかし、今は肝斑治療をターゲットにしたレーザーが開発され、肝斑を効果的に治療出来るようになりました。
当院でも今年から導入し、美白を目指す患者さんたちに好評です!



そして、4月8日・・・これは「しわの日」だそうです!


加齢によるシワとタルミは放置しておくとスピードを上げてどんどん深刻化していきます。
シワの治療を診察する時、私は患者さんに「何歳若く見られたいか?」とよく尋ねます。
5歳若く、あるいは10歳若く見られたいと仰る方が大半ですが、一度の治療でいきなりマイナス10歳を狙うより、3ヶ月に一度の治療を繰り返しながら徐々にマイナス10歳を目指す方が、周囲の方からは
「いつも若いね!」「変わらず綺麗ですね!」と称賛されるようです。


美容外科の治療方法は沢山ありますので、患者さんおひとりおひとりに最適な方法をご提案いたします。

鏡の中の自分が「老けた!」と思われたら、迷わずお電話くださいね。
カウンセリングは無料です。一緒に解決していきましょう!

theme : 健康&美容とくとく情報
genre : 心と身体

プロフィール

oykot

Author:oykot
国際美容外科院長ブログへようこそ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク