PM2.5

最近、熱中症関連のニュースなどが多くなりましたが、
久しぶりに、PM2.5に関するニュースをみました。

2ヶ月ぶりに福岡で、PM2.5 の数値が、国の環境基準(35マイクログラム)を超過し、
40.9マイクログラムに達すると予想され「厳重警戒レベル」となったとの事。

PM2.5とは、自動車の排気ガスなどに含まれる直径2.5マイクロメートル以下の
微粒子の総称です。
人間がPM2.5を吸い込むと気管や肺胞へ吸収されてしまい、
気管支喘息や肺癌を引き起こす可能性があります。

最近では、PM2.5が環境基準を超える予測が発表される日が
少なくなってきているので油断しがちです。

注意喚起があった時の行動の目安は
①外出する時は、マスクを着用し、帰ったら、目を洗いうがいをする。
②不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動を出来るだけ減らす。
③換気や窓の開閉を最小限にし、外気の侵入を減らす。
④洗濯物は、出来るだけ外に干さない。

この機会に、再度、確認をしておいて下さい。

熱中症予防や紫外線対策も大切ですが、PM2.5の対策も忘れないで下さいね。


プロフィール

oykot

Author:oykot
国際美容外科院長ブログへようこそ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク