紫外線

今回は紫外線についてお話しします。

紫外線には、UV-A、UV-B、UV-Cの3つの種類があります。
UV-Cは、ほとんど地上に到達しませんが、
UV-AとUV-Bは、一年中、地上に達しています。
その為、紫外線対策は、日差しが気になる季節だけでなく、
一年を通じて、しっかりやっていきましょう。

紫外線を予防するには、日に当たらないことが一番ですが、
生活する上では不可能ですね。

具体的な対策として、
朝の洗顔後に日焼け止めクリームを使用したり、
外出時には、日傘や帽子を使ったりしながら気をつけていきましょう。


日焼け止めクリームには、
UV-Bの防止効果を表す数値『SPF』、
UV-Aをどの位防止できるかの目安の『PA』が記されています。

通常の日常生活では、SPF10、PA+ 位でも効果があります。

ただし、日差しが強い日や、長時間外出する時などは、
程度に合わせて、日焼け止めの指数が高いものを選択すると良いでしょう。

また、ビタミンCは、メラニンの生成を抑え、
メラニン色素を還元する効果があります。
食事やサプリメントでビタミンCを摂ることは、
身体の中からの日焼け対策としても有効です。

紫外線の害は、数年後に現れます。
しっかり予防しておきましょうね。
プロフィール

oykot

Author:oykot
国際美容外科院長ブログへようこそ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク