森林浴

今春の天候は、寒さ続きで、「風薫る五月」を感じないまま、
早くも6月に突入してしまった気がします。

晴れた休みの日、僕は趣味のラジコン・グライダー飛行機を片手に
新緑の河原を歩きまわっていますが、これからの季節は
森林浴を楽しむ方々も多くいらっしゃる事と思います。

森林浴では、様々な樹木や草花から放出される「フィトンチッド」
という成分が、空気中に多く含まれており、
この成分は、人のもつ免疫力や自然治癒力を、
活性化させると言われています。

しかし、近年はアレルギー問題などで山歩きを敬遠されている方の話も
よく耳にします。
本来、森林には有害な菌の浮遊はないのですが、
花粉などのアレルギー症をお持ちの方が、「山は遠くから眺めるだけで充分!」
とおっしゃられるのも理解できます。

さて、国際美容外科へお越しになられた方は、お気づきかもしれませんが、
病院の受付カウンターには、緑の四角い物体がポツンと置かれてます。
中を覗くと、何やらうっすらと蒸気が立ち上っているのですが、
実はこれ、空気サプリメント器なんです。

森の植物天然成分「フィトンチッド」を空気から放出しており、
呼吸の際に栄養素を、取り込むことが出来るらしく、院内に居て、
森林浴もどき(笑)が体験できるというわけです。

煙や排気ガスなど汚染された空気が流れ込んでも直ぐに浄化されます。
機器の裏書には・抗アレルギー作用・ウイルス感染予防、
ストレスや疲労の緩和等々書かれていますが、待合室でお待ちの患者さんから
「ここで待ってるとなんだか気持ちよくなって・・眠くなっちゃうわ・・」
とよく、言われます。

一般に病院の待合室と言えば、緊張して神経質になりがちですが、
どうやら、国際美容外科の待合室は、リラクゼーション効果も多少あるようです。

病院のスタッフ達が毎日、明るく元気に笑顔でお仕事出来ているのも、
この空気サプリメントとのお陰かもしれませんね。


プロフィール

oykot

Author:oykot
国際美容外科院長ブログへようこそ

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク